ホワイトニング後に避けるべきもの3選



①色の濃い食べ物

例) カレー、ハヤシライス、ミートソース、焼きそば、焼肉のたれ、味噌、ケチャップ、ソースなどの着色料を使用した食品


② コーヒー、紅茶、日本茶、赤ワイン、ジュースなど

色素やカフェイン、カテキンなどが歯に入り混んでしまいます。


③ポリフェノールを多く含む食品

大豆、ぶどう、ココア、チョコレートなど

ポリフェノールは歯面に着色をつきやすくしてしまいます。


じゃあ何を食べたらいいの?

ホワイトニング後24時間以内の飲食は下記をご参考下さいませ。


水、牛乳、白ワイン、お吸い物、白味噌汁、鶏肉、白身魚、えび、しらす、パン、米、おかゆ、塩、大根、里芋、フライドポテトなど色のついていない食べ物がおすすめです。


ホワイトニング後の飲食に気を付けてホワイトニング効果を長持ちさせましょう。


審美歯科のホワイトニングは、白さを維持するための費用対効果が良いプランが考えられています。


渋谷宇田川デンタルクリニックでは、1年を見越した年単位での継続しやすいプランをご提供させて頂いております。

下記URLよりご参照くださいませ。

https://www.shibuya-udagawa-dental.com/cost